FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog80926a.jpg

これは今回アメリカで買い付けたタイムマシーンです。
お店の人がこれで、過去に3回、未来に2回、時間旅行をしたと言ってたので
タイムマシーンが欲しかった僕は、迷わず買いました。
これで、僕は20年前の自分に会いに行こうと思いました。
僕が聞いた操作方法は、白い砂の中にトカゲのシッポ3センチとコウモリの羽1枚と
カラスの卵1個を入れて、ひっくり返すと言ってました。
僕は日本に帰ってさっそく、恵比寿公園でトカゲを捕まえ、代々木公園でコウモリの
羽を手に入れ、歌舞伎町でカラスの卵をゲットしました。
3泊4日の着替えと、いざというときのためにバナナを3本用意して
タイムマシーンのふたを開け、トカゲのシッポとコウモリの羽とカラスの卵を入れてみました。
そして1回、深呼吸をしてタイムマシーンをひっくり返しました。
すると、上から下へ白い砂が勢いよく落ちてきました。
でも、しばらくすると砂が止まってしまいました。
下からのぞいてよく見ると、トカゲのシッポの先っちょが出てました。
僕はその時気づきました、だまされた。
タイムマシーンを分解して調べてみたら、ただの砂時計でした。



剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

スポンサーサイト
blog80920a_20080920205513.jpg

ウサギに角が生えています。
この動物は今回の出張先のロサンゼルスで捕まえてきました。
朝、ホテルの近所を散歩してたら、正面からウサギが歩いてきました。
でも、そのウサギの頭から、角が生えているのが見えました。
僕はおもわず、「その頭の上の物はなんですか?」と、聞きました。
ウサギは「これは世にも珍しいウサギの角だピョン」
ウサギは飛び跳ねながら答えました。
僕の身体に衝撃が走りました。
こんなウサギ、日本では見た事ないと思い「もし、お時間があるようでしたら
お茶しませんか?」 ウサギは「いいですよピョン」と、またまた飛び跳ねました。
僕はウサギを肩に乗せて、ドーナツ屋に行きました。
「君はなんで角が生えているの?」と、聞くとウサギは「話せば長くなるけど
聞きますか?」と言いました。僕は「長い話はごめんだよ」と、言いました。


結局、僕とウサギの間に友情は生まれませんでした。




剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

2008.09.18 ビール
blog80918a.jpg

今回のアメリカ出張で毎日飲んだビールです。
PALE ALEはビールの事です。
味は、まあまあ旨いような気がします。
この悪魔のビールについてストーリーを考えてみましたが
全くおもい浮かびません。
ただ、僕の身体の中に....................
やっぱり無理です。


剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

2008.09.10 手かせ足かせ
blog80909b.jpg

これが、何かと言いますと、両手、両足にはめて
身動きが取れなくなる、道具です。
かれこれ23年前にアメリカで、酒に酔って閉園後のディズニーランドに侵入して
チップとデールのたぶんチップの着ぐるみを盗んで着て、イッツアスモールワールドの
中を泳いで一周して、スペースマウンテンの屋根のてっぺんまで上ってタバコを吸い
ホーンテッドマンションの動くドアの裏をのぞき、魅惑のチキルームで、鳥と一緒に
マドンナのライクアバージンを歌い、動かないダンボの上でチップを脱いでいるときに
向こうの方からポリスが二人走ってきてこれをはめられました。
次の日、牢屋の中で目が覚めました。
昨日の、楽しい夜を思い出しながらポリスを見ると、ジョン&パンチでした。
僕は、持っていたチップの着ぐるみが掛かっていた針金のハンガーをのばし
ジョンの腰のあたりにあった牢屋の鍵を引っ掛けて盗み、まんまと牢屋から
出る事が出来ました。そして僕は、手錠をはめながら、ヒッチハイクで空港まで行き
日本行きの飛行機の、車輪の裏に隠れて帰ってきました。
日本に着いた僕は、その足でTOKYOディズニーランドに行き、そっと、チップの着ぐるみと
元に戻した針金のハンガーを返しておきました。

みなさんビックリしてると思いますが、一部ウソです。

お知らせ
9月11日から9月17日までロサンゼルスに買い付けにいってきます。
今月の新商品の入荷日は9月19日(金)です。



剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

2008.09.09 レントゲン
blog80909a.jpg
みなさんこんばんは。
これは、ある人のレントゲン写真です。
とても恐ろしくて、怖くて誰かはとても言えません。
今日、お店に、額裝されたレントゲン写真が8枚入ってきました。
頭蓋骨6枚、手1枚、足1枚です。
こんなレントゲン写真なんか、売れるんでしょうか。
あっ、たった今1枚売れました。
残りわずかになってきました。
早く買わないと、売り切れます。
あっ、また1枚売れました。
早い者勝ちみたいです。
実を言うとこの人は.................やっぱり言えません。
誰にも言わないと約束できる方には教えますので
店に来て下さい。


剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

2008.09.07 マックロー
blog80907a.jpg

ストレンジラブのアイドル、マックロー。
生まれはヨーロッパのフランスのパリです。
カラスとして生まれた彼は、世界旅行が夢でした。
彼はパリでパスポートを申請しましたが
ハトには出せるけどカラスには出せないと言われました。
なぜカラスはだめなんだ。そう思ったマックローは
白いマントをはおり、ぽっぽ、ぽっぽと鳴いてみましたが
人間はだませませんでした。
まてよ、僕には羽があるじゃないか。
大空に羽ばたいたマックローはまず凱旋門の下のトンネルをくぐり
エッフェル塔の下に並んでいる観光客にフンを落とし
ノートルダム寺院のシメールと世間話をし
Uターンして、ルーブル美術館に並んでる観光客の食べていた
フランスパンを盗みシャンゼリゼを通りピエールエルメで
マカロンを買って、大西洋の方へ旅立ちました。
マックローは海を渡りながら、マカロンをほおばりました。
海を渡るには、やっぱり糖分が必要だ。と、訳が分かんないことを
考えながら、何日も飛び続けました。
マカロンが底をつき始めた頃、前方に陸地が見えてきました。
そこは、アメリカ大陸でした。さっそくマックローはジョージ.ウォーカー.ブッシュに
挨拶をするためにホワイトハウスに行きました。
でも、またしても門番の人にハトはいいけどカラスはだめだよと言われました。
ぽっぽぽっぽ。
やっぱりだめでした。
ホワイトハウスのてっぺんにフンをしたマックローは北へ向かいました。
ニューヨークのマンハッタンの上空を飛び、ナイアガラの滝にやってきました。
でも、大して面白くありませんでした。
マックローは考えました。
やっぱり、どうせ行くならリゾートがいいな。日焼けしたいし。
マックローは西へ向かいシカゴへ着くと、レンタルのハーレーを借りて
ルート66に乗り、サンタモニカへ向けて走り出しました。
途中セントルイスでゲートウェイにのぼり、サンタフェでミヤザワリエを探し
サンバーナーディーノのコンビニでシャーベットを買い
パサデナのローズボールでアメフトを見て、ロサンゼルスのダウンタウンで
スペイン語を習い、ビバリーヒルズのロデオドライブでリチャード.ギアに
サインをもらい、やっとでサンタモニカに着きました。
サンタモニカの桟橋で日焼けをしていると、カモメがやってきました。
さすがサンタモニカのカモメはその辺のカモメと違ってジェラート食ってました。
君はずいぶん黒いけど、ハトなのかい、それともカモメなの?
僕は、ヨーロッパのカラスだよ。カモメはビックリしてジェラートを
こぼしてしまいました。
僕は言いました、世界旅行の終点を探してるんだ。
カモメは、それならアジアがいいよ、と言いました。
アジアは、この海の向こうだよ。特に日本の東京はカラス天国だよ。
マックローは最終目的地を東京に決めました。
さっそくマックローは日本人を捜しにロサンゼルスをグルグル回りました。
すると、15マイル南に行ったところに、背の高い赤いTシャツを着た日本人らしき人が
いました。あなたは日本人ですか?マックローが聞くと、僕はイタリア生まれだけど
日本人だよ。マックローは言いました、あなたのお店の看板鳥になるから、
日本へ連れて行って。その後マックローは、生まれて初めて飛行機に乗り、太平洋を越え
東京のお台場へ行きました。4年前の話です。

話は長くなりましたが、すべてウソです。



剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

2008.09.06 恐竜おじさん
blog80906a.jpg

みなさんこんにちは。
この写真は、恐竜と人間の間に生まれたと言われているおじさんです。
福井県の勝山で発掘してきました。最近、背中に毛が生えている人が多いですが
このおじさんの子孫ではないかと言われています。僕も背中を見てみましたが
生えてませんでした。おじさんは基本は肉食ですが、恐竜おじさん研究家によると
この両手の2本の指で上手に豆をつかんで食べていたそうです。
このシッポも立派ですが、たとえ途中で切れても、また生えてくるそうです。
このブログを見て、みなさんびっくりしたと思いますが
本当は、すべて作り話です。
こんなくだらない物、売ってます。


剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

blog80903a.jpg

泣く子も黙るフリーメーソンの刻印が入った1セントコイン。
このコインを、ある人から1ロール(50枚)手に入れました。
今、このコインをストレンジラブの顧客やメーソン好きの人に
1枚ずつノベルティーとして配ってます。
もらった人は、一生大事にして下さい。
欲しい人は、僕のところまで。
来週、ロサンゼルスに行くので、1枚使ってみようと思ってます。


剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

2008.09.03 ブログ開始
blog80903b.jpg

こんにちは、ストレンジラブのバイヤーGOです。
今更ながらブログ始めます。
僕の興味のある、秘密結社や悪魔や十字架や剥製やカラスや
女のエロスなどを......


剥製・十字架・シャンデリア・ヴィンテージアイテムを探すなら
ストレンジラブ http://www.strangelove.co.jp/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。